母が知らない女になった①

幸せな生活

 

うちはとても家族仲がいい。

 

春には花見に行くし、夏にはBBQをする。

秋は紅葉を見に行く。気付けば終わっていることも多いけれど。

でも、冬には必ずクリスマスをお祝いする。

 

弟が中学生になり、家族でいる場面を見られるのがいやだというので、

花見の場所が広々とした公園から川沿いでひっそり咲いている桜の下になったり、

BBQの場所が海から家のベランダになったりしたけど。

でも、そんなのは当たり前の変化だ。

 

年賀状にはそんな私たちの1年の写真が載せられる。

どの写真も笑顔に溢れている。

 

年賀状を送った人からは「相変わらず素敵家族だね」と言われるし

近所でも仲のいい家族としてちょっと有名だ。

 

私はそんな家族を誇らしく思っていた。

うまれて20年この家族の中で生活できて、恵まれているなあと思っていた。

自分もこんな家族を築きたいと思っていた。

 

既に綻びが生まれているとも知らずに…